トップ おかずINDEX 調理別 材料別 味わい別 色別 つぶやき お弁当の小径 苦はラクの種 English



( 2009/5/7 まで)
今までのお弁当の写真
中に入ればスライドで
ぜーんぶ見れます。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from U-H-Obento. Make your own badge here.

無料ブログ作成サービス JUGEM
■ Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
人参磯辺揚げシュウマイ・牛たたきポン酢漬け
つぶ やき

これだけ患者が発生しているということは・・

マスクをするタイミングを
完全に逸してるような気がするのは
私だけでしょうか


お弁当の献立
人参磯辺揚げシュウマイ
厚揚げの野菜あん
牛たたきのポン酢漬け


今日の朝手 抜きポイント「苦はラクの種」&レシピは下へ。
ブログランキ ングに参加しています。 ボタンを押してくださると励みになります。
よろしく お願いします! 人気ブログランキン にほんブログ村 料理

ブログ お弁当へ

牛たたきはフライパンで簡単に作れ、比較的お安い牛モモ肉も柔らかくいただけるので夏場などは、サラダ野菜をたっぷりのせていただくことが多い料理です。
もも肉は4〜5僂粒冀譴棒擇衒け整えておきます。焼く直前にやや多めの塩を手のひらにつけて肉にまんべんなくすり込み、油を敷かず、やや強めの火で全面を焼き固めます。
触ってやや弾力が残るところで火を止め、そのまま放置しておくとちょうどよい焼き具合になるようです。
そして一番大事なところは、すぐに切らないこと。肉汁が全部出てしまっておいしくなくなります。
お弁当用には保存用ビニール袋にいれポン酢を注いで、真空状態にしてポン酢に漬けておいたものを、朝スライスするだけです。これで味が中まで染みておいしくいただけますし、保存性も高まります。

人参磯辺揚げシュウマイは、カニシュウマイに人参のみじん切りと青海苔を混ぜたてんぷらの衣をつけて揚げたものです。人参のみじん切りは前日仕事です。

切っておいていいものはなるべく前日に切っておく。これが段取りの第一歩。切ったことで変色するとか、著しく品質が落ちるものはこの対象ではありませんので見極めて。切ったものはすべて冷蔵庫で保存します。

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

人気ブログのお弁当→ 人気ブログランキングへ
ブログ村のお弁当→ ブログ村へ
[PR]

 



ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

人気ブログのお弁当→ 人気ブログランキングへ
ブログ村のお弁当→ ブログ村へ
| メープル | - | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |



Comment
2009/05/18 2:08 PM posted by: mangetu
こんにちは。

新インフルエンザ、すごい勢いで広がってますね。まだわからないだけで、実際はもっと多くの人が、もう既に感染しているのでしょう。。。
私も昨日マスクを買っておかねば。と買い物に出かけたのですが、なにやらおいしそうな食材に夢中になっているうちに、すっかり忘れて帰ってきました。私は、いつもこんな風です。
今日のお弁当も、土曜日のお弁当も、すっごく美味しそうですね。ほんとに参考になります。
メープルさんのブログを見てお弁当を作るようになってから、娘(高1)もよくお弁当を完食してくれるようになりました。
お互いインフルエンザ気をつけましょうね。
2009/05/18 10:34 PM posted by: メープル
こんばんは!
お返事遅くなり申し訳ありません。

そうなんですよね〜
???って感じですよね新型インフル。
世界一清潔で衛生的な日本で
急激に感染者がこれだけ増えるのだから、
よその国の患者発生数ってサバ読んでない?!
いつまでも25歳といい続ける私の年齢のように?!

mangetuさんはお仕事もフルでなさっている上に、
きっと家事もバッチリのスーパーウーマンだと思っていたら、
買い忘れるなんていう
お茶目なところもあったのですね。
ちょっと安心しましたよ。

お弁当いつもほめてくださってありがとうございます!
すごくうれしく、また明日からがんばろうという気になります!

mangetuさんもお体大切に!


name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://love-dct.jugem.jp/trackback/125